FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

エアロスミス ライブ!
12月6日、エアロスミスのライブに行ってきました。

なんか、かっこいいもんね。

ハードロックは、あんまり聴かないけど、Rushとエアロスミスはちょっと特別。

7時大阪ドームなんだけど、夕方の打ち合わせの終わり次第で、どうするか決めかねてました。
5時ごろ事務所に戻ってきて、6時ごろにむずむずし始め、6時半過ぎに自転車とびのって、ドーム前に駐輪し、当日券ゲットっ!7時2分に座席へ。

落ち着いて、コートとセーターを脱いで、半そでポロに。
数列後ろの席はガラガラだったので、移動して、臨戦体制が整ったのだ。

大阪は、この1公演だけだったけど、えらくすいてる印象。
ドームの3階席は客を入れてなくて、アリーナ席も両端、後方は座席なし。
普段の内野席後方がS席10500円は、ちょっと納得できないものの、収支的に、どうしようもないのかな??

まーいーや。

で、始まって気づいたんだけど、あまり知ってる歌がない...。
かっこいいとは思ってっても、ちゃんと聞いたことなかったのだ...。

ガラガラのお寒い席で、知らないノリノリの歌を聞きつつ、途中でセーター着て防寒対策。
拍手、歓声も、ドームの空きに吸い込まれるようで、ちょっと悲しかったり...。

ン~、不思議な感じでした。

アンコールでは、ビートルズの「Come Together」も!
マイケルもカバーしてたし、やはり名曲。
最後の最後は、「Walk This Way」!ん~これが代表作なのか!?

僕が渡米したころはやった、「エレベータのなんやの女の…」みたいのは、なかったような気がする...。
そうそう、アルマゲドンはやってたよ。

昔は、あんなに下品な顔だったヴォーカルのスティーヴンだけど、歳とって落ち着いたのか、イケメンになってました。


ライブの最初、登場時の第1声は、「ko n ni chi wa, Osaka」でした。
そして、最後は、「a ri ga tou go za i ma shi ta!」とえらく丁寧でした。
「Beautiful Coutory, Japan」を連発したり、ハードロッカーっぽくないのだ。
大阪っ!連発はいいけど、途中、1回横浜って言っちゃったかもしれません...。
(でも、今回のツアーでは、横浜公演はないので、僕の聞き間違いですね)

人は、年齢を重ね、まるくなっていくのだ、きっと。
スティーヴンの昔は、全く知らないけれど、イイ人っぽくなってます。

よくは知らない曲連発でしたが、エアロスミスの歌を生で聴き、空間、時間を共有したことは、面白い体験でした。

時間ギリギリに思い立って、行ってよかったです。
ありがとう。




スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記