FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

宮川啓司さんの事
高輪 古今。
蕎麦屋さんで、焼鳥もある。
お酒も揃っている。
東京にいる頃、そして大阪に移ってからも出張のたびに通ってました。

常連も多く、気付けばいつもの顔がそろって盛り上がってました。
高田馬場に住んでたので、品川までは結構遠かったのですが、毎週行ってました。

店主の宮川啓司さんには、ガッツリお世話になりました。
お店でだけでなく、閉店後お寿司やラーメンとか、連れて行ってもらったりまでしちゃいました。

そのお店は5年ほど前にクローズしました。
その後、一度お食事をしましたが、ご無沙汰してました。

最近、大阪のテレビで、常連の一人が紹介されてていたのを見て、彼にコンタクトしました。
昨夏から、「古今の会」と銘うって宮川さんを囲む会を開催しているという。
どうやら身体を悪くしてるみたい。

ここは、行くしかないと、先日、古今の会に合わせて東京へ。
会合の一時間前には、会場入りし、宮川さんと話しました。


余命半年。
胃がん。
抗がん剤治療を始めている。


衝撃的でした。

宮川さんは、淡々と、穏やかに、語られます。

「やりたい事は、全部やった。
 後悔はない。」

力強い言葉。

僕には、そう語る。
皆にも、そう語る。

心の底では、どう思っているのかはわからない。



「僕は、達観している。」とも。

死を受け入れているとは、こういうことなのか。

「覚悟」を感じます。
人生の心得を見せてもらった。


よくこのタイミングで、連絡が取れたものだ。
テレビを見た事、常連さんが出てた偶然に、感謝します。

そして、僕の感謝を、宮川さんにどう伝えればいいのだろう。


ありがとうございました。
最後の最後まで、命を使い切ってください!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/20(水) 01:05:46 | | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記