FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ワインの栓1 ~コルクの事~
こんなワインを飲みました。
バブル仏ワイン赤

微発泡の爽やかなワイン
果実味も残ってて、おいしかった。

注目は、コルクでなく王冠でした。
ワイン栓


コルクは、コルク樫(主にポルトガル、スペイン、南仏等に生息)の樹皮から作られます。
樹齢34年、その後9年程度の周期で樹皮を剥がします。
自然の贈り物なのです。

最近、世界のワインの消費量が増えてきて、コルクの価格上昇でイロイロなものが取って代わってきています。スクリューキャップや、塩ビコルクもしかりです。

ワイン業界の流れもありますが、
できれば、自然のものが気持ちいいですね♪
スポンサーサイト



テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

あき
コルク樫を守るためとはいえ、塩ビコルクやスクリューキャップはなんだかサミシイ感じもしますね。
塩ビコルクは湿気を含んでくれないので抜栓するときに私は力が入りすぎてしょっちゅうケガをします^_^;
ワインを開けるときはやっぱり普通のコルクが一番ですよね。
2008/06/26(木) 22:58:05 | URL | [ 編集]
山口紀一
コルクの木を守るのなら...、
ボトルは、ハーフは禁止、原則マグナムにするとか、
消費量は減らせるかも...

酔っ払って大変か?
2008/06/28(土) 09:26:37 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記