FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ワインの栓2 
今回のワインは、これっ!
ガラスコルク


カリフォルニアの名手、カレラのChardonnay。

しっかり樽のかかった、いいお酒です。

さて先日、ワインコルクに代わるものの話題がありました。
(6月14日を参照ください)

このワインコルクでなくガラスの栓です。
カッコイイ!

コスト削減か、ルックス重視かわかりませんが、はやってきています。

ワインの不便な点の一つはコルクです。
オープナーが無いから飲めなかった事は寂しい思い出。
持ち歩く事もありましたが、飛行機に乗る時に怒られます。

この栓だと、カッコイイし、いつでも飲める。

伝統的で、確立されていると思っていても、
なんでも、常に新しく変わっていくものなのですねぇ~。

スポンサーサイト



テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

あき
ガラス栓のコルクはイタリアワインでも最近登場してきましたよ。
私の店にも何本かあります。
このガラス栓、回収して再利用とかできないのかなぁ??
2008/06/26(木) 22:45:07 | URL | [ 編集]
山口紀一
あきさん
ボトルもガラス栓も再利用できるんだけど、
回収するだけでもハードルが高くて、
洗浄、消毒でも多大なエネルギーが消費されるようです。

楽しく飲んでも、環境劣化...
 何らかの貢献できるアクションを起こして、
  「オフセット」したいものです。
2008/06/28(土) 09:00:09 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記