FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

EVを充電する道路!?
給電コイルを道路に埋め込む事で、停車や走行しつつEVの充電ができる技術が開発された。
ケーブルでつながず、非接触で准電できるという事で、走行距離の短さを解消できる技術になるかもしれない。

道路の下、約4cm程度の深さに弾力性のある特殊なセメント材を使い、給電コイルを埋め込む。
弾力性があるのは、舗装工事中に熱や圧力でコイルが破損したいためらしい。

実用化の目処は分からないけど、EVの普及が加速するのかな?

EVは、フル充電するのにコーヒー1杯程度のコストという事で宣伝してますが、道路での充電した時の電気代は誰が払ってくれるのだろう?
そもそもの初期工事費用の負担も問題ですね。

充電池の性能が向上するのと、実用化のスピード勝負かな?

節電したり、電離を使った方がガソリンより環境にいいだったりで、理解も大変ですね。

最近、父がアルファロメオからプリウスに乗り換えました。
ハイブリッドやし、走行距離や充電状態は気にせず、ウロウロしています。

走行中に充電できる車って、やはりそれなりの技術を搭載した最新車だけだろうな...、って思いつつ、充電しにドライブに行ったり、道端に車停めたりするようになるのかな??
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記