FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ヒトは弱者の味方か!?
京都大学での実験。

生後10カ月の幼児に心理実験をした。
2つの図形の一方が、もう片方にぶつかるというアニメーションを繰り返し見せた後、図形の模型を机に置く。
すると、幼児の75%以上の確率で、ぶつかられた方の模型を選んだ。
つまり、弱い立場と思われる方。

この事から、赤ちゃんは、弱い立場の人に同情する気持ちがある、と研究をまとめた。
弱者の味方といういい方もあれば、支えある心は、生まれつき備わっているといういい方もできる。

この事は、どの程度の権威のものかは分かりませんが、米科学誌プロスワンに掲載されたとの事。


一方、同じ実験を大人にしたら、攻撃する方の模型を選ぶ方が多かったとの事。

大人の場合は、単純に結論付けられませんが、赤ちゃんの行動の理解はこれでいいのかな?
日本の赤ちゃんだったからなのかな?


日本には、半官びいきという言葉もあるように、弱者へ同情する気持ちが存在します。

それは、ヒトとして生まれつき備えているものかもしれません。
そして、社会で成長するにつれ、イロイロなものがそぎ落とされたり、身にまといだしたりで、いろんなヒトになるのでしょう。

弱者の味方をするヒトこそ人間らしく、尊いとばかりは言えないとは思いますが、支え合う心は尊いと思います。

智恵はつけなくてはいけませんが、ヒトとしてピュアな部分は維持したいと思います。
意図的にはできない事でしょうが...。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記