FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

夢じゃない、世界一の白ワインっ!
最高のワインの産地は仏ブルゴーニュですな。

ロマネコンチに、DRCモンラッシェ...。
白ワインの最高峰はやはりモンラッシェです。

ワインは、葡萄の育つ場所はとても重要です。
土壌、気温、日照、降雨量...。

しかーし、場所の問題もあるけれど、その栽培、収穫方法にも大きく左右されます。
あまり話題にする事はありませんが、以下のような事。
・収穫量(芽かき、選定などでコントロール)
・樹齢(30年以上が好ましい)
・葡萄の花の開花から収穫までの期間

これらの違いは、ティスティングでも明らかになります。

さて、日本でも、本気で頑張れば、いいワインよりは作れます。
ただ、白ワイン、主にChardonnay、Souvignon Blancは、その後の蒸留、熟成過程でコントロールがききやすいので、ガッチリチャレンジできるのだ。

チャレンジって、世界一へのチャレンジです。

で、本気で、日本でモンラッシェにチャレンジしている人がいます。
日本ワインアカデミーの藤見さん。
ある意味、ワイン界の重鎮なのだ。

僕も、15年ほど前、剪定や芽かきの作業を手伝わせてもらった事があります。
ま、手伝いっていより打ち上げの飲み目的だったかもしれません。

ま、いいや。
そして、これが今年リリースされた白ワイン。
2013-07-30 09.57.19

ヴィンテージは2011年、樽熟20か月だっけかな。
葡萄がしっかり育ってないと、こんなの無理なのだ。
ま、ややこしいかもな話はやめときます。

で、調子に乗って、マグナムも分けてもらいました。
2013-07-30 09.57.14

さてさて、いつ飲むべか...!!??

モンラッシェとも、余裕で対抗しているでしょうなぁ~♪♪
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記