FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

子供の幸福とは?
いちがいに幸福というものを定義したり、図るということは不可能です。

ユニセフ(国連児童基金)らは、子供に関する教育や住環境、健康面など5項目現状を幸福度として算出してみたらしい。

先進31カ国での、国別ランキングが出てるのですが、日本は総合第6位。

1位から、オランダ、フィンランド、アイスランド、ノルウェー、スウェーデン。
日本を挟んで、ドイツ、スイス、ルクセンブルク、ベルギー。

以下、5項目の日本の順位です。
物質的豊かさ  21位
健康と安全   16位
教育      1位
日常生活上の
 リスクの低さ 1位
住居と環境   10位

北欧は、イロイロなことでバランスのいい印象を持ちます。

ユニセフだけに子供の幸せ度のランキングですが、大人にとっての幸せ度も比較すると同じようなランキングになるのでしょうね。

幸せは、心が決めるもの...って、どっかのトイレで読んだかもしれない言葉ですが、このランキングは、幸せを感じる前提条件なのかもしれません。

どんな環境下でも幸福を追求できるのだと思います。
その幸福感は、人それぞれで違うものでしょう。

5つの項目でランキングするってことの意義もわかりますが、幸せを感じる心も育んであげなきゃですね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記