FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

トキの野生化と天敵カラス
2008年から、施設内で繁殖させたトキを放鳥し、野生化を目指す活動が続いています。

トキの野生化には、イロイロな困難があります。
つがいになって、卵を温めつづけ、ヒナに餌を与え続け、巣立し、自然の中で生き残らなくっちゃならない。

トキはナーバスで、環境の変化で自分の卵を巣から落としたり、育児放棄したり...内的要因が壁になる事もある。

ほか、外的要因としては、カラスが卵食べちゃったり、ヒナを食べちゃったり...。
つい先日も放鳥トキが、カラスかタカに捕食されました。


環境省は、トキを襲う特定のカラスを必要に応じて駆除する方針を決めた。

カラスを、どう特定するのか分からんけど、簡単なことではなさそうですね。

カラス、なんか不憫ですね。

カラスは、悪者のイメージがありますね、ゴミを荒らしたり、人にいたずらしたり...。
でも、自然のなかでは、害虫を駆除してくれるし、人には都合がいいのだ。


さて、人が手を出すと本当の意味での野生復帰にはならない。他の生物も生息できる環境で繁殖を見守るべきだ、という風な意見もある。

トキの繁殖期がそろそろやってきます。
カラス対策のアクション...、どうなるんでしょうね。

トキは、ガンガンに繁殖、野生化すればいいと思うし、でもカラスを犠牲にするのってかわいそうな気もしますね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記