FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ロボットの活用は、未来の夢か、問題か?
ロボットと機械の区別って、どこだろう?
鉄腕アトムは、ロボットだけど、工場のラインは、機械ですね。

どちらも人の役に立つってことで同じですが、ロボットは、アシモとかアイボみたいな、人や動物をモチーフにしたものなのでしょうね。

じゃ、作業支援型の形状のものはどっちだろう?
身体に装着して、普段の力を大きく上回る力を発揮するって機械のことです。
ま、ロボットベンチャー企業なんて言葉が一般的に使われるので、ロボットなのでしょう。


さて、その作業支援ロボットは、高齢者がリハビリ的な目的で使ったり、介護の現場で介助する人が身につけたりすることが一般的です。
他には建設現場とかでも活用されつつあるそうです。

でぇ、近日、銀行の中でも活用されるそうです。

札束や硬貨とか10ー15kgになっちゃう時などに使うそうです。
ま、店頭ではないので、使ってるとこは銀行に行っても見れませんね、きっと。

で、そんな程度の荷物(お金)ぐらい、普通に運んだらええやん...、無理やりロボット使わんでも...、ようけ金貸してんのやろなぁ~的に思いますよねぜ。
でも、銀行のバックヤードの行員って、65歳以上のひとが16%もいるそうで...、お金運ぶだけでも大変のようですね。
そんな職場でも高齢者が働きつつあるよって話なのかもしれません。

労働者が高齢になって困っているのって農家とか一次産業と、3Kな職場で必要とされているかもしれませんね。

ホントは若者が取って代わるべきなんだろうけど...、ロボットの力を借りるしかないのかな??
いや、それでも、世代交代をちょっと先送りできるかもしれませんが、今にでも世代交代は必要ですね。


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記