FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

豪州のジビエ
今度、鹿肉のBBQしたいなぁ~。
ぼたん鍋に、鹿のBBQ...、日本のジビエはこんな感じかな?

ところ変われば、変わるもので、オーストラリアのジビエは、なんと「カンガルー」なのだ!

なんかコワイというか、ん~、カンガルー食べるんや??

赤身でサッパリだそうで、なんと日本でも輸入しているそうな!?
家畜でないので、抗生物質とか投与されてないので、食の安全でもあるらしい。
オージービーフって喜んでたらダメなのかな?

さて、このカンガルー、豪州では、4900万頭いて、およそ人口の2倍らしい。
さらに増加傾向に有り、食物を求めて人里で住民を襲ったり被害も出ているそうです。

生息数のコントロールで捕獲しています。
最初はスーパーで割安で売ってただけだけど、最近では、えらく豪華なレストランで、高級コース料理にも登場するのだ。
「捕獲」と、新聞は表現しているけど、日本で言うところの「駆除」ってことですね?

カンガルーも鹿も、野生で、高たんぱく低脂肪で、アスリートにも適しています。
そして、ペット用にも人気があるそうです。

牛とか豚の脂身っておいしいけど、まぁ脂やもんね。

日本での、鹿の農作物被害は増加傾向です。

日本の鹿の駆除と豪州のカンガルーの駆除って事情は、なんか似てますね。
人と動物の共生って、難しいものです。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記