FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

拉致問題
新聞紙面に、「政府はもっと強く出て」との見出しがつけられ、北鮮の拉致被害の再調査を継続するという内容が報じられた。

横田めぐみさんの母、横田早紀江さんが、自宅マンションで取材された時の言葉。
北鮮からの日本政府へ連絡があった事は、日本政府からでなく、取材陣から知らせれているようでした。

はっきり言って、飽き飽きしたニュースですね。
またか...、また同じこと言ってる...。


国は、国民の生命、財産を守るためにあるものです。
領土があり、守るのは、その前提。

日本人が自由を奪われて、拘束されて、知らんふり決め込まれて...、ハイソウデスカ的な対応しかして来なかったのは、日本の恥ですし、過ちです。

安倍晋三首相が「自らの任期中に助け出す」と言ってはいるものの、相手のあること...どう転ぶか...、結果も求められますが、最善を尽くして欲しいものです。

そもそも、っていつも思いますが、そもそも自分が拉致されたら、自分の子供が...、家族が拉致されたとしたら...。
どうやってでも、取り返して欲しいですね、できれば先の国からの賠償金、補償金、お詫びの金も分捕るべきですね。
国民の命を守るため、武力を行使してでも助け出さなくてはなりません。
なんの躊躇がいるのだろう??


憲法改正??そんな当然なことに、日本国内での議論、宣伝など不必要ですね。
日本は、何があっても国民の命、自由を守らなくてはいけないのです。

拉致被害者においては、即刻の帰国を望みます。
その為に必要な法整備等があるのなら、即刻してください。

待ってられんぞ!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記