FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ゾウ、絶滅するかも...
ゾウは、その象牙を目的に密猟される。
どんどん殺される。
テレビでは、ゾウの死体が撮されることもある。
横たわったゾウの、顔の部分だけがない。

象牙は、中国やベトナムなど、アジア新興国に運ばれるそうな。
日本では、1998年にワシントン条約で規制されている。
ホントに、守れているのかな??

2009年にいたアフリカゾウは約2万頭、2014年末は10,300頭と、ほぼ半減。

アフリカの80%のゾウが南アフリカで生息しています。
2007年の密猟は、13頭だったのですが、13年は急増し1004頭。
そして2014年は1215頭。

あまりにもひどいですね。

密猟での象牙は、インテリア品だけでなく漢方にも使われます。

ゾウと同じ境遇なのはサイです。
彼らの角が、同様に狙われてしまいます。


心痛むニュースですが、密猟している現地人の生活も心痛むようなものだったのでしょう。
禁止しても、密猟は増える一方。
夜中に密猟するのをテレビで見たことがありますが、その取締も限界があります。

今の勢いで密猟が続くと、アフリカゾウは、今後数十年の間に絶滅する可能性があります。

現地に影響すること、ってなかなかないので、わしらが、今、できるのは、象牙商品は、買わないってことと、動物園に繁殖を期待しましょう。
ま、力のないことだなぁ~。


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記