FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

水を探す 1
水は、離れて見て濁っているものても、目の前に持ってくると透明って事が普通にあります。
水道水や、ナチュラルミネラルウォーターとか、飲み水を電気分解する機器があって、やってみたら、透明の時は見えなかった、いろいろな成分が、かたまりになって浮かび上がります。
透明な水から、出てきて、水自体にも色が付きます。

解説では、白いのはカルシウムで、○○色のは、△△って成分...とかってあります。
錆色のはサビで、深緑はヘドロで...、とか、見るからに気持ち悪いものが溶けています。

水って、透明だけど、何が解けているのか分からないのです。
空気も同じですね、透明だけど、どんな有害なものが混ざっているかわからない。

高校生のころ、野球部のグラウンドに撒く用の水をガブガブ飲んでたものです。
あれ、きっと、黒緑の池の水を引いてたに違いない...。
よく、帰りに行きつけのハンバーガー屋さん(懐かしのDayByDay)で正露丸をもらったものです。

さて、水を電気分解する実験のような試みを20年以上前に見せてもらって以来、怪しい水は、なるべく飲みたくないようになりました、そりゃそうですね。

汚い中華屋で出てくる水は飲まない...、けど、スープは飲む。
徹底できないのは、今の世、やむなし...。

家では、逆浸透の浄水器で、よくなっているという水道水を浄水して飲んでいます。
で、出かけるときは、ペットボトルの水を買ってもいいんだけど、極力、家の水にお茶とか入れて、持ち運ぶようにしています。
勢い荷物が多くなる...。

ってな事を、今、スターバックスのコーヒー飲みながら書いています。
ま、大阪市の水道水は、なかなかのすぐれモノやし...、まいっか。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記