FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

非常用電源の法定点検のこと ① ~防災ウィーク~
昨日は、川崎の商業施設の、非常用電源(発電機)の点検不備だろうことを書きました。
今日から、その解説です。

さて、不特定多数の人が利用する大きなビル、建物には、非常用電源(発電機)がついています。
地震とかで停電になったとき、電気が全くないと、スプリンクラーが動かず、消し止められるはずの火災が燃え広がったり、暗くて避難すら困難になるからです。
この為に、人命に影響の出る可能性もあります。

昔、千日前デパートの火災があったとき、スプリンクラーが作動せず、多くの人々が命を落としたそうです。
ついているだけじゃダメなのです。そりゃそうです。
スプリンクラーを設置して、いざというときに作動しなくちゃ意味がない...、
ので、普段使わなくても一年に一回は、ちゃんと作動確認しましょう、って事で、設備機器の点検が法令で義務づけられていています。
他にも、イロイロな事故や、不備が重なり、法整備は進み、一年に一度の消防の総合点検は、厳しく行われています。

その厳しいはずの消防総合点検の項目の中に、非常用電源(発電機)の点検も含まれています。
この項目だけ、電気系統のことでなく、エンジン系統のことなので、ちょっと異質なのですが、防災という観点では、同じ目的のものです。

さて、非常用電源(発電機)の点検は、実際にエンジンが動くかどうかだけでなく、ちゃんと発電し、電気を供給できるか、という事も点検項目に含まれます。
一番電力を必要とするのは、スプリンクラーで撒く水を、上階へ吸い上げるための電力です。

その非常用電源(発電機)の点検では、「負荷運転」が義務付けられています。
しかーし、最近問題になっているのは、多くの物件で、点検は形式的にするだけで、「負荷運転」をしていないという事がつまびらかになってきた事です。
つまりは、エンジンをつけて、しばらくアイドリングして、消す...だけ。
エンジンが発電していない...というか、負荷がかかっていないのです。

(明日に続く)

*弊社では、非常用電源の、総合負荷運転をともなう点検をサポートしています。
仲間の「クリーンエネルギー協会」では、リーズナブルで、停電させずに、法令にのっとった点検を実現します。

キッチリ点検することで、法令違反状態を回避できます。
少しでも早く脱却してください!
そして、それが、いざの時の防災に役立ち、人命を助けるはずです。

どうぞいつもで、お問合せを!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記