FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

1/17 阪神淡路震災
今年も1・17が過ぎ、テレビでは、そのことがよくよく取り上げられていました。

女子中学生が、母に連れられて早朝のイベントに初参加し、

「はじめて、生きたい」っ

て感じました、と話していたインタビューが印象的でした。


この時期は、防災関係のテレビ番組も増えます。
NHKの番組では、イロイロなシミュレーションを初めてやってみた、ってな事が放映されていました。
地震発生から1時間以内に亡くなった人、次の1時間、その次の1時間…、時間ごとに死亡の原因も変わってきます。

倒壊した住宅の下敷きになっての圧死(ほぼ即死)と、下敷きになったまま時間が経ってしまった圧迫死(圧迫されて呼吸ができなくなる)では、時間の経過が違います。
ガス漏れが原因の火災もあれば、停電から復旧し通電したことが原因の火災。
過去のデータは、あんなに倒壊しまくってた中なのに…、イロイロ残っているものだと、感心しつつ、深く考えれば、防災は、多様なとらえ方が必要だし、対策も大切だと感じます。

阪神淡路の被害は甚大で、火災、高速道路とかが倒れてる映像、画像のイメージが強過ぎて、地震と被害と原因にまで思考が働かなかったのかもしれませんが、ようやく、そういう要因もあるのかと思いました。

通電火災は、地震時にブレーカーが切れる仕掛けが、防いでくれそうです。
救助の消防隊らが現地に入るのに、一般車両での渋滞に巻き込まれ昼前に到着予定が夜の到着になるとか、なんとも言い難いこともあります。


やりようによっては、助かった命が山ほどあるのだろうと想像します。


地震の時、どう行動するか?

どこにいて、何をしているか...分かりませんが、どういうシチュエーションでもベストの(よりベターな)行動が起こせるように、備えなくてはなりませんね。

備えるというのは、防災設備もそうですが、やはり気持ち、知識もだと思います。


阪神淡路の時、一般電話はつながらず、携帯がつながった…ので、携帯電話が一気に普及したそうです。
でも、今日では普及しすぎて、今度は逆につながりにくいかもしれません。

考えれば考えるだけ課題が出てきます。


今はまだ注目されていない防災設備「非常用電源」の性能の確認と維持に、弊社では力をれています。
いざという時、スプリンクラーを動かし、暗闇からも避難できるように誘導します。

きっちりやってるつもりで、実はできていない...、非常用電源の法定点検…、その意義、法令…、啓蒙活動から取り組んでいますので、お気軽に問い合わせてください。

非常用電源の、総合負荷運転をともなう点検をサポートしており、「クリーンエネルギー協会」にて、リーズナブルで、停電させずに、法令にのっとった点検を実現します。

キッチリ点検することで、法令違反状態を回避できます。
そして、それが、いざの時の防災に役立ち、失わないですむ人命を助けます。

つもで、お問合せを!
お早めに!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記