FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

高校内の政治活動
選挙権年齢が18歳に引き下げられることを受け、文部科学省は、高校での生徒たちの政治活動への対応についてのQAを配布したそうです。

Q「校内で選挙運動を禁止する校則を定めることは可能か」
A「不当ではない」

って、こんな内容だそうですが、そもそも、この内容、理解できません。
僕だけかな??

今更ですが、選挙権年齢、引き下げには反対です、むしろ引き上げたいほど。
ほんに今更ですね。

高校生の現状を知らずに言うのは乱暴ですが、自分の18歳の頃を思うと…、反対ですね…。

自分のアホさに気づき、多少でも勉強したり、教えてもらったり…、世界の中の日本人として、どうあるべきか?
ホントは、今でも未成熟ですが、未成熟にも程遠い新聞、メディア、人々が多すぎる…。
意識の喚起は、選挙権を与えなくてもできます。
それこそ、中学生でも、小学生でも...。
できるけど、それにはバランスの取れた教師も必要です。
困ったなぁ~。
学校の教師でなくとも親が…、親でなくとも、どこかの先生…、というか導いてくれる人が必要です。
師に出会えた人…、すれ違っただけでも吸収はできるし、意識は変えられるかもしれない。
それには、素地が大切ですね。
最初の素地だけでも、ちゃんと作ることができる環境を作らなくては…。

出会いに感謝し、日本を作り、次の世代に受け継ぐ事が、それぞれの使命です。

校則なんて、読んだことありませんでしたが(真面目やったし??)、校則が変わりますよ...って事で会っても、少しでも政治に関心が向くようであればいいのかな?って理解しておこう…。
どっちに向くかが大事なんだよ、ホンとはね!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記