FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

目には目を、歯には歯を!
右のほほを打たれたら、左のほほを…ってなフレーズもあったけど、目には目をってなフレーズもあったなぁ~。
礼拝の時間は、後者の方が、なんとなく好きでした。
ってか、前者のようにはできないなぁ~、今でも。

でぇ、目の話ですが、小学生、中学生、高校生の視力低下が、どんどん進んでいるようです。
1.0未満の子供は、高校生で63%、中学生で54%、小学生では、ついに30%を超えたそうな...。

単純にスマホが原因じゃないかと思われるそうです。

僕は、ずっと2.0でしたが、大学卒業する前から目が悪くなり、卒業後眼鏡をかけ始めました。
きっと、テレビゲームのやり過ぎ…、トホホ。

目のいい時は、眼鏡をかけることに、チョットあこがれを持ってましたが、いざ眼鏡を使いだすと、なんと不便な事か...。
今でも、必要な時以外は、眼鏡をはずしちゃいます。
老眼なんだろうけ、近眼用の眼鏡が邪魔な時も多いし...。

目がよくなる方法って、ありそうだよね。
ブルーベリー食べて、眼球運動して…とか。。
まだ、もがいてみよう...。

一方で、子供たちに虫歯のある割合は減少傾向らしい。
歯磨きの仕方も、昔と今じゃ、全然違います。
僕も小さい頃に分かっていれば、歯磨きちゃんとしたかな??


目は、よくなる可能性はありそうだけど、歯は、悪くなるのは防ごうとあがくことしかできません。

大切な事、ほっとき過ぎたこと、大後悔しちゃいます。

先日、酒田市の歯科医が、予防歯科として、市民の歯のメンテナンスに取り組んで、えらく成果を上げていました。
その先生曰く、みんなキッチリメンテナンスすべき(ま、当然)って言いつつも、手遅れの人は手遅れの人で、失敗しているだけに、そのことを伝えていける…って事でした。

そうか、反面教師にしか、なれないのだ。

悲しい事です。

みんな、画面見つめ過ぎずに…、歯のお手入れはきちんと継続しましょうね!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記