FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

CO2の地下貯留?
石炭火力発電所を稼働し続けることと、CO2排出規制は、真逆です。
CO2排出規制は国際的な流れになっているので、その対策として、CO2の地下貯留って事が考え出されました。
石炭火力発電は、コストが安いので、福島原発事故後、新設計画が相次ぎました。
液化天然ガス発電に比較して、CO2排出が大きいのが問題ですが、CO2排出を管理する条件で、新設が容認されるそうです。

さて、地下貯留ってのは、CO2に圧力をかけて、北海道苫小牧港の海底の下、1200mと2800mの地層に井戸を通して入れ込むんだそうです。
3年間にわたって、年10万トン以上を圧入するそうです。
そして、2年間だけ漏えいがないか確認するそうです。

ま、つまりは、CO2、いらないからって、地下にナイナイしましょうね...ってことです。
でも、大丈夫?
きっと、漏えいするよ。
きっと、全部漏えいしてから、気がついませんでした、想定外です、ってなことになるよ。
自然界には、不自然な量のCO2を発生させて、ヒトの住まない地下に、一時的に押しやるってことが、何かの解決になるのかな?
先のことも、考えなきゃいけないのにね??って、分ててるのにね。

だって、地下には地下に住む生物(微生物)がイッパイいて、人知の及ばぬところで共生しているんですよ。
そんな微生物に申し訳ないというか、怒らせちゃうようなっことは、ダメだと思いますよ。

まず、日本や先進国だけでなく、電力の消費を抑えていく生活を考えなくちゃいけないのでしょうね。
って、書きつつ、電気を消費しまくっているライフスタイルを、改めて再認識しました...とさ。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記