FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

死刑なのだ
「死刑なのだ」ってのは、バカボンのパパの名台詞なのだ。

さて、1985年~94年に、大阪市で小学生とか、女性とか5人殺したやつがいます。
そいつとは別で、1998年、保険金を目的に、二人の仲間(共犯者)の夫らを、空気を血管に注入した
り、ウィスキーを鼻から大量に注入したりして殺害した看護師ってのもいます。

先日、こいつら2人への死刑が執行されました

死刑は昨年12月以来で3か月ぶりだそうです。
これで死刑確定囚は、124人になったそうな。

3か月ごとに2人づつだとしたら、何年かかるんやろね?

死刑を法定以上に長く執行せずにいるのにも予算がかかるのだから、ドンドン進めることも必要かもしれません。
幼児教育、高齢者の介護、医療費など、解消に向かわせたい問題が膨らみすぎている状況だしね。

命はかけがえのない、尊いものです。
死刑囚だからって、すぐ執行せんか!っていうのは、ちょっと恐れてしまうというか、怖い気持ちになります。
でも、現代の社会問題の解決が遅れることで、罪ない人が命を落とすこともあるかもしれません。

気持ち悪いけど、どんどん進めなきゃいけないと、強く思います。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記