FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

教育にかかる費用
日本では、教育にスッゴクお金がかかります。

「金銭的な負担がネックになり、進学希望を十分にかなえてあげられなかった」と言う人は、あるアンケートで33.5%いました。
当然かもしれませんが、世帯年収が低いほうが、多い傾向でした。

まぁ、ねぇ。

この調査の対象は大学生や大学院生の子供を持つ親に対するものだったそうです。
大学には進学させたけど、チョット安めの学部や、大学に進学したんでしょうね。

でも、経済的な理由で大学進学...、そして高校進学とかもできなかった人も多いのかもしれません。

子供、若者の教育が、国の礎になるのだから、教育はもっと自由に受けられればいいのにね。
東大生の家族の収入は、かなり高いそうです。
もともと天才的か、金をかけないと、東大には入れないのだ。

北欧では、海外からの留学生の学費まで無料だそうです。
チョット、ビックリですね。
さすが、高福祉国家です。

もちろん税金は、その分高いのですが、国として、国民としての選択です。

ん~、その前に、そんな選択を議論し、決められる人たちを育成しなくてはならんですね。
その為には...、やはり「教育」ですが、嘆いてても仕方ないので、自分で勉強しましょうね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記