FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

チャイルド・ケモ・ハウス
現代人の主要な死因は、癌です。
長く生きれば、生きるほど、癌になる確率は高いのです。

でも、子供の時でも、癌になる人がいます。
小児がんといって、1万人にひとりぐらいが発症しているそうです。
治療が功を奏して、回復する子供もいますし、亡くなる子供もいます。

生まれてきた尊い命、残念にも亡くなる子供。
短くても、せめて、その命の限りメイッパイ楽しく、幸せを感じて欲しい。

無機質な病室に入院しつつ...ってことでなく、ぜめて、家族と一緒にマンションのような部屋で住まうことができれば..、約60平米の部屋で、家族らと生活できるようにサポートする団体、公益財団法人チャイルド・ケモ・サポート基金ってのがあります。

「ケモ」って聞きなれない言葉ですが、化学療法のことだそうです。
つまりは、化学療法に入るような段階で、ほぼ最終だということだそうです。

S__4300847.jpg

S__4300848.jpg

今年の3月、神戸で開設したそうな。
19部屋の施設ですが、まだ、3か月目...、なのに、もう40人弱の子供が、ここで旅だったと...。

必要としている子供たち、家族って、多いかもしれません。
1万人にひとり...っていうと、日本に13000人ぐらいの小児がん発生している子供がいます。
13000人の子どもたち...。

ある著名な団体は、昨年までユニセフに募金していたそうですが、今年から、チャイルド・ケモ・サポート基金のために、募金をつのり、寄付する事にしたそうです。

ユニセフは、ほっといても世界から寄付が集まるでしょう。
熊本、東北は、他からも義援金が集まるだろう。
でも、このチャイルド・ケモ・サポート基金は、尊いんだけど、まだまだ、知名度、パブリシティが充実していないようで、資金が集まりにくい。
なので、今年から、こちらに寄付するのだ!って事です。

ってなことで、ちょいと募金箱に、寄付してきました。

S__4300851.jpg

寄付したら、パンジーの種、もろた!!
ま、F-1種だろうけど、まぁ、いーのだ。
誰かに、植えてもらおっと!!

子供たちの幸せ...、未来を担うことができない...、大きなジレンマ。
この世に生を受けた限り、幸せな瞬間を、少しでも多く感じてもらいたいです。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記