FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

米のランニングブーム
米国では、マラソン大会の完走者は、1990年代から増加していたそうですが、2013年をピークに減少しているそうです。

どうも、若者を中心にグループで楽しむ屋内フィッネスの人気が高まっているそうです。

米国人って極端なイメージで、運動しない人はしなくてデブだけど、ストイックな人はめっちゃストイック。
ま、日本人でも一緒か...。

競争するより、運動を楽しみたいって言う風に意識が変わってきて、マラソン大会で苦しんで走るってのをバカにしている若者もいるそうです。
運動は楽にして、健康になれるのなら、それがいいそうです。

米国もゆとり世代なのかな??
競争意識が低くなってきているのかな?

ホントは、日本は米国市場で巻き返すチャンス...って思うけど、わしらもまぁまぁゆとり世代だから、ダメか...!?

日本は、ゆとり教育の失敗を認めてますが、どういう教育を施したから、ってわけでなく、米国の流行が、日本に入ってきているだけなのかな??
そんなところまで、流行が影響するのって、信じたくないですね。

えっと、日本のランニングブーム...、どこまで継続するのかな?
ま、僕は流行に影響されずに走らんからえーねんけどね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記