FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ナチス収容所の看板
2014年11月6日に、ナチスの門扉が盗まれたこと書きました。
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-2545.html

この盗まれた門扉、このほどノルウェー西部のベルゲンってとこで見つかりました。

ドイツのバイエルン州ダッハウのナチスの強制収容所跡から盗まれて約3年、よく見つかりました。
門扉は約190センチ×95センチで、約0.1トンの重さですが、まぁ、素早く、運べるサイズなのでしょうね。

同じような門扉が、ポーランドのアウシュビッツ強制収容所でも盗まれ、スウェーデン人のネオナチが逮捕された事もあります。
なんでこんなもの欲しいのかわからんですが、シンボルにしたいのでしょうね?
シンボルにするなら、他の物もありそうなのに。

犯人らは、ドロボーと、ナチス好きという、二つのダメダメが重なってます。
日本でいうオウムの残党みたいなものです、小ぶり過ぎますが。

発見のきっかけは、匿名情報だそうです。
きっと、極秘に保管して、信用した仲間にだけに見せてたのだろうね。
でも、仲間と思ってても、良心のある人がいたのですね。

悪者の中にも、少しでも良心があってよかったです。

でも、一番望まれるのは...

「良心之全身ニ充満シタル丈夫ノ起リ来ラン事ヲ」

なのだ!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記