FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

住宅密集地と糸魚川大火
百聞は一見に如かず...で、新潟で大火事ってニュース速報(Lineニュースだったかなぁ)を外出先で見た時、新潟の火事を知らされてもなぁ~、って思いました。

でも、実際テレビで見てみると...、絶句しました。

中華料理店のおっちゃんの不注意が火事になる...までは、まだ、分かりますが、建物焼失4万平米にまで広がるってのは、ビックリです。

テレビで、現場の映像が流れている時、まるで戦争のようだ、と誰かがコメントしていました。
実の戦争は知りませんが、民間住宅地を襲った太平洋戦争末期の空襲って、こんな感じだったのかな?

恐ろしいです。

現場は、住宅密集地で、消防車も行き来できないような細い道、とりあえずイッパイ木造の建物、小さいモノから、長屋まで立ち並ぶエリアだったそうです。
住宅密集地では、火災が起こった時に大事になります。

だいたいですが、住宅密集地では、地震が天敵です。
建物が倒壊して、消防車、消防の手は、もっともっと弱くなります。

今回の火事は、地震は関係ありませんでしたが、強風というその時の天候が大きく災いしました。
強風は、人がコントロールできませんし、地震もです。

でも、住宅の密集は、なんとかできるはず、それぞれのエゴをなくし、解決策を求めるのなら。
ま、そんな調整、妙に権利のある人達の協議は、なんともならんですね、きっと。
どうしようもありません。

今回の火事で、ある程度リセットできて、消防車ぐらいは通れるように、耐震基準ぐらいは満たせるような街になって欲しいものです、せめて...ね。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記