FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

117
110は、おまわりさん。
119は、消防車と救急車。

117は...時報でもあるんだけどぉ...、神戸の震災の日でもあります。

昨日は、テレビから流れる時報に合わせて、黙とうしました。

当時、僕は、東京で働いていて、その日は、かわい子ちゃんのお家で、なんか目覚めテレビをつけて、その速報、続報にビックリしました。
神戸で地震とはいえ、大阪の実家に電話して、僕のワインは大丈夫?って聞いて、えらく怒られた記憶があります。
いくら大地震だといっても、僕の家族は大丈夫...って、へんに思い込んでるアホさの象徴です。

その後、木造住宅の耐震化を仕事にしましたが、同じようにお気軽に、もう地震は来ないし、来た時は、まぁ、しゃぁない...、耐震工事をする人は、えらくまれでした。
お金を持ってて使わないよりも、きっと、予算的に厳しい事の裏返しかとも思えます。
全額助成金、自己負担なし...だったら、やりたいよね、きっと。

さて、あの地震から、22年たちました。
神戸の町は、ほぼ、復活したといってもいいのかな?

テレビでは、震災を知る人が減ってきたし、語り継がなくて...的なコメントがありました。
震災を生き残った高齢者が、減ってきているのは、そりゃそうでしょう。
でも、まだまだイッパイ被災者は生きてます。
語り継ぐ事も大切ですが、まだまだ、防災をしっかりしなくては、行けません。
地震は止められませんば、災害を最小限にとどめる為の防災は、どんどん取り組めます。
普段の生活とのバランスを取りつつ、防災を進めたいですね。

耐震事業は、古民家リノベーション、まちづくり...って方面に脱皮しました。
そして今、あらたに、非常用発電機の法定点検(負荷運転点検)事業に参入します。
病院、介護施設とかホテルにいる時、地震が起こって、火事が起きてもスプリンクラーも、非常灯もつかなかったら、怖いよね。
耐震も大切ですが、非常用発電機が動くことも、防災の観点から、大切な事です。

2年近くの準備期間を経て、ついに動き出しました。
よし、がんばるぞっ!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記