FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

動物虐待シリーズ④~先端研究編~
M-1グランプリ、笑い飯のネタで「鳥人」ってのがありましたが、「豚人」ってのができそうです。
豚人って呼称は、僕が勝手にそうよんでいるのですが、人のiPS細胞を豚の受精卵に注入することで、ヒトの細胞をが交ざった豚の胎児ができちゃいました。

将来的には、豚の体内で人の臓器を作り、人に移植する再生医療につなげる事も目指す技術らしい。
なんか、よくわからんけど、怖い気がします。

米国での事ですが、日本では、人のiPS細胞を動物の受精卵に注入する事は認められていますが、それを子宮に戻す事は禁止されているそうです。

各国のルール...ってか、倫理観なのかな?によって、できる範囲が違います。

豚で作った臓器でも、どうしても欲しい、必要とする人がいるのは分かります。
僕も、不治の病になって、豚で作った臓器で命が救われ、維持できるとしれば...、絶対欲しがると思います。

生命を大切にしようとする技術なのでしょうが、実験段階では、生命をお粗末にしているようにも感じます。
将来に向けた犠牲...と考えるのか、踏み込んではいけない領域に踏み込もうとしているのか...、僕には、よくわからん話です。

まずは現状を、しっかり健康に、生命を謳歌する事に努めましょうね!
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記