FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
救急車の出動
2016年、救急車出動回数は、621万件で前年比2.5%増で、7年連続で過去最多を更新したそうな。
高齢化に伴う急病への対応が原因だそうです。
熊本とか鳥取の地震や台風とか自然災害での出動も増加の要因です。

消防庁は、緊急性の低い転院搬送とかでは、救急車を使わないように呼び掛けているものの、減少数は限定的なのでしょうね。

毎年、搬送は増えて行っているものの、現場の隊員は、さほど増えていないそうです。
ん~、現場に負担がかかりすぎてるかもしれない点、宅配業界と、なんか似てますね。

宅配業界では、預かる荷物の個数を制限したり、大口客との交渉をするなどの処置をとります。
受け取り方法でも、コンビニや宅配ボックスを活用するなども考えられています。

救急車の場合は、搬送する人数を限定するわけにもいかないですね。
でも、受け入れ先の病院が見つからなくて、たらいまわしにされちゃう事が問題として取り上げられていますね。
町中の病院、かかりつけの医者を作ろうなど、そんな提案も聞きますが、さすがにそこで受け入れる状況でもないかもだし...。


高齢化が進む中、未来をちゃんと考えないといけませんね。
で、自然災害は、不定期ですが、確実にやってきますからね!

≪広告≫
日本非常用発電機協会では、ホテル、病院、高齢者施設、商業施設、大きなオフィスビルなどに設置義務のある非常用発電機の「負荷運転試験」の、法令通りの実施をすべく啓蒙活動を行っています。
もしもの時に、稼働しない非常用発電機の無くなる事を目指しています。
現在、ほとんどの非常用発電機は、消防点検の中で、法令通りの試験がされていません。
コンプライアンス維持を、安心・安全に、よりリーズナブルな費用で、実現できます。
一般社団法人 日本非常用発電機協会
代表理事 山口 紀一
090-2191-1259
yamaguchi@jeg.or.jp
http://jeg.or.jp/
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。