いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ロンドン火事の続き
ロンドンのタワーマンションの火事は、一日経ってもまだ鎮火してないそうです。
大変だなぁ~。

ある程度鎮火したら、後は消すだけやん...って思うけど、焼けただれた床をつたって火のある場所までいけない...って事もあるんでしょうね。

このマンションは、1974に竣工し、昨年に大規模な改修工事をしていたそうです。
古い建物だけど、意思で作ってたりはしないよね、低層住宅は石造りのイメージを勝手に持ってますが。

英政府は、「学ぶべき教訓があれならば学び、行動を起こす」ってことで、まずは、大規模を行った高層住宅について一斉点検をするそうです。

マンションは、低所得者向けの公営住宅だそうで、一応公の建物の改修が手抜きだったりすると、問題はさらに大きく、公営住宅も、改修した業者のてがけた他の物件とか...、一斉点検をすべき対象は、どんどん増えますね。

新聞記事の夜と、現地の管理していた機関は、火災の原因や火災拡大の原因を推測するのは早すぎるそうです。
ま、調べる事が山ほどあるって事でしょう。
アスクル火事の、その後の話しすら、新聞だけじゃフォローしきれないけど、事がロンドンの事なら、もっとフォローできにくいですね。
英国政府の、問題への対処って、どんなだろう?

日本の防災は、東日本大震災で、非常用発電機が動かなかったのがあるって問題が持ち上がったけど、対処は全然進みません。
でも、わしらが、動き出し3年目です...、いよいよ動き出しました。
こんなスピードでいいのかな??

ま、自分らでは、できる事からシッカリやっていきたいです!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記