FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

ゴミ拾いってブームなのか!?
若者の間で、「ゴミ拾い」のブームがきているようだ。

大阪は、ミナミの戎橋商店街。日曜日の午前0時に集合し、1時間のゴミ拾いの後、班替えをしてさらに1時間。
後は午前5時までカフェで過ごす。
「プレミア・オールナイトごみひろい」っていうイベントで、毎月1回今月で30回目だそうだ。
参加は先着順80人限定。
先着順っていうのもすごいですね。

関東圏でもゴミ拾いの活動はあるようです。
はとバスでは、群馬県の武尊山に日帰りのゴミツアーまで実施したとの事。
一日、そして参加費7千円をかけてまで...、ちょっと極端化もしれないなぁ~。

そんなゴミ拾いが習慣になって、家の近所のゴミを拾っていたら「いつもありがとう」って声をかけられた人もいるそうで、近所からのおすそわけも届いたらしい。
都会でも、近所づきあいが「発生」するのだ。

きっと、ゴミを拾う事で、心が磨かれるんだろうね。


内閣府の調査では、約70%の人が社会の役に立ちたいと思っているらしい。
一方、ボランティアに継続的に取り組んでいる人って5%未満。
そりゃ、ボランティアだけが社会の役ではないものの、なんかギャップのある数字かな?
そういう僕も、社会の役立とうと思ってるけど、ボランティアには参加してません。
普段の社会、経済活動で、社会の役に立てればと思っています。

そして、大きく頑張って、余裕が出てきたときには、きっと、何らかのかたちでボランティア活動をするでしょう。
早く、そしてしっかりと、その入口に立てるように頑張ります。
スポンサーサイト



テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記