FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

果物の保存
あったかくなって、果物もイロイロ出回ってきています。

ちなみに、僕の朝食は、グレープフルーツとバナナ。
果物は、っていうか果物も大好きです。

朝の果物は、金。昼は銀。夜は銅、っていいますが、朝も食べるし、夜も食べちゃいます。

で、そんな果物ですが、買ってきたものを食べるまで保存します。

つい、なんでもかんでも冷蔵庫に入れちゃいがちですが、それって間違いのようです。

バナナ、マンゴーとか熱帯系や、かんきつ系は、長時間冷蔵庫に入れるのはNGです。
常温保存しつつ、食べる前1-2時間前に冷蔵庫に入れると、冷え冷えでおいしいらしい。
ちなみに、僕は常温のまま食べます。
で、時々バナナはラップして冷凍しちゃいます。

で、冷蔵庫に入れていいのは、柿、梨、ブドウなどで、ビニールに入れてるひと手間も必要のようです。
でも、基本は、果物の(長期)保存は、常温で。食べる前に冷やすって感じ。
日の当らない、気温の変化の少ない場所で保存しましょう。

で、保存方法で大切なのは、エチレンなるものの発生する果物があること。
エチレンは、他の野菜や果物の鮮度を落とします。
なので、冷蔵庫とか密室に入れる時は、ビニール袋に、分けて入れましょう。
そのエチレンの多い果物とは、リンゴ、メロン、マンゴー、イチジク、柿、桃、アボガド、パパイヤなどなど。

で、エチレンは有効活用もできます。
まだ食べごろに遠い果物と一緒にリンゴをビニール袋に入れておくといい。

おいしいものは、おいしく食べたいものですね♪
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記