FC2ブログ
いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...!
「お家」がキレイで清潔ならば、毎日の活力も倍増し、健康も維持できるっ! でも、どうすれば「清潔」は維持できるのだろう?                           生活習慣や、掃除の方法?  お家そのものの性能?   それとも...??

■ 最近の記事

■ カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■ カテゴリー

■ 月別アーカイブ

■ 投票してくださーい♪

無料アクセス解析

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ メールくださーい!

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード

なぜ「これ」は健康にいいのか? 小林弘幸著
身体的な健康、精神的な健康、外面的な健康、内面的な健康...イロイロな健康がありますが、その健康をつかさどる主なモノの中に副交感神経の働きがあるという話です。

さて、ヒトには、脳と脊髄という中枢神経があり、末梢神経が全身に伸びています。
末梢神経は、体性神経と自律神経とに分かれます。
体性神経とは、運動神経と知覚神経の事で、自分でコントロールできます。

一方自律神経は、自分ではコントロールできなもので、交感神経と、副交感神経に分かれます。
自分でコントロールできないとは、心臓や肺を動かしているような神経で、勝手
に動いてくれているから寝てても、無呼吸で死ぬことはないのです。

さて、その自律神経のバランスをとることが、健康でいる事のキーポイントで、
特に副交感神経の働きを向上させるようにすることは、寿命にまで影響すると言います。

交感神経は、日中の活動を支えるような活発な行動で働きます。
副交感神経は、リラックスするような場面で働きます。

いつの時でも、どちらか一方でなく、どちらも働き、片方が少し上回る程度のバランスの取れ方が理想です。
どちらか一方が働き過ぎると、問題が起こります。

副交感神経を主題にしているのは、男性で30代、女性で40代前後で、副交感神経の働きが一気に落ち込むらしい。
この10年の差が、平均寿命の違いにもなっているらしい。

寿命だけでなく、普段の健康や、仕事などのパフォーマンスにも大きく影響しているようです。

副交感神経という、自分ではコントロールできない部分ですが、いい影響を与えるためのアクションが、いくつか紹介されています。
人それぞれですが、朝一杯の水を飲むってのも紹介されてました。
僕は、朝は煎茶を飲むって決まってて、長年飲んでいます。
やはり、イイ事だっったんだと納得。
他にも知らず知らずにしていることも、イイことがあったりして、楽しく読めました。
普段の生活で気をつけている事も、自律神経の観点から正しい事が分かったり...、改めたほうがよさそうな事があったりで、健康、パフォーマンスを改善すべく、考える事がありました。

どうすればいいか??
ってのは、書ききれないので、ガツンと割愛します。
行動などをリストにしても、陳腐になるし、なぜかを理解しつつ、自分の行動を見つめ直すきっかけになればと思います。
なので、ショートカット期待せず本を読みましょう。
きっと、それが、健康な人生へのショートカットになるのだから。

テーマ:コレ知ってる? - ジャンル:ライフ

電子書籍 第1号
電子書籍って興味あるけど、どうも紙媒体の方が読みやすいような気がします。
が、ついに買っちゃいました。
Photo 6月 23, 18 20 49

じゃじゃぁ~ん♪
紙の書籍でも購入しました、近藤麻理恵著「人生がときめく片づけの魔法」!!

著者が出てきて、しゃべるのだ!!
Photo 6月 23, 18 21 08

整理、収納やお掃除に業界って、おうおうにして経験豊富な主婦の方々、ちょっと先輩風が多い中、若い先生です。
しかーし、幼鳥の頃からの整理収納オタクで、経験は長い。
内容は独自の方法論で、イロイロな経験、失敗を経て編み出しました。

カテゴリーごとに(衣服とか、書類とか...)、全部を引っぱりだして、一度に、一気に整理するという方法は好感が持てます。
→好感が持てるのと、実践できるのとは違います...、トホホ。

文面は、全く同じですが、電子書籍のコンテンツとして、著者のインタビュー的動画の他、衣類のたたみ方の見本もあり、興味深いです。
Photo 6月 23, 18 21 52

でも、いったい、いつになったら、自分の身の回りの整理をするのだろう...?
いや、ガッツリと決めてしなくてはいけません。

以前、靴下を整理しましたが、まだまだ甘い気がします。
もう一回必要かもしれません。
http://everclean.blog35.fc2.com/blog-entry-1237.html

近藤先生! お力をぉ~~!!

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

「人生がときめく片づけの魔法」 著:近藤麻理恵
整理に関する本は、たくさん読んできました。
それらの中でも、今日紹介する「人生がときめく片づけの魔法」は秀逸です!!
本 人生がときめく片づけの魔法


何冊も読んできたし、セミナーとかにも参加してきたので、理論的には何でも知ってると言って過言ではありません。
どの本を読んでも、ホントに驚くべき事はありません。

近藤麻理恵さんのアドバイスを受けて、整理整頓した人たちのリバウンド率は、なんと0%!!
驚きの数字です。
絶対という事はあり得ませんが、現状0%を維持しているとの事。

著者は、3歳ぐらいの頃からESSEなどの主婦向けの雑誌を読み、学生の頃から片づけオタクとして、毎日家で、学校でかたづけまくってたそうです。

片づけるポイントは、いかに捨てるかというポイントに限られます。
捨てる時の判断基準が難しいし、実際に判断するのは、もっと難しい。
で、著者の方法は、簡単で、そのものを手にとってみてワクワクするかどうかという事。
それでも分からなければ、抱きしめてみる。
それで判断できるという。
ちゃんと判断できるのです。
自分の判断に地震がないという事は、自分に自信がないという事だともいいます。

思い切って捨てたほうが、今と将来の自分にはいい影響が大きいと思います。

そして、僕は、ついに、大切なに保管してきたいらないものを、思い切って捨てられるような気になってきました。
次は、実践して行くだけ。


近藤麻理恵方式は、短期間で一気に整理する事が大切と。
けっして、少しづつで、部分ごとではない。
そうする事で、判断力が磨かれ、整理=捨てる場合だけでなくモノを買うかどうかいう時の判断力もよくなるという。
判断力がつき、価値観が変わっていくのだと思います。
それが、リバウンドしない理由ですね。


他の本は、いくらでもお貸ししますが、この本だけは購入された方がいいように思います。
めずらしく感銘を受けた一冊です。

さてさて、次は、本の内容を実践するだけです!!
がんばりまーす!

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

ジョージ.W.ブッシュ 私の履歴書
日経新聞、今月の私の履歴書は、ジョージ.W.ブッシュです。

初日の副題は「9・11」。
そう、2001年のNYテロの話題からでした。
フロリダの小学校で講演中だった氏はテロの事を知らされ、「この子供たちを守らねばならない」と心に誓ったという。
直後、ホワイトハウスも多くの情報が錯綜したものの、「指導者たるもの、どのような危機に際しても泰然自若とすべし」という態度、行動だったのではないか。

2日目は、幼少期に妹を白血病で亡くし、「命あることが当たり前と思ってはいけないと思うようになった、との話が印象的。

3日目は、ベトナム戦争悪化に伴う徴兵制度を受け、軍役に服した事が印象的。
4日目は、1986年、彼が40歳の頃に禁酒を決断し、今も一滴も飲んでいない事が印象的。

イェール大、ハーバード大の経歴は、超エリート。
批判はるものの、僕は、その政治的決断は、優れていると思うし、日本にとって、とても大切な米国大統領でいてくれました。

彼は、9・11以降、「戦時指導者」となる事が義務付けられ、リーダーシップを発揮した。

いま日本は、3・11の巨大地震で、大きな危機に陥っている。
危機管理には、同時並行の経済復興、日本全体の経済活性化も含まれる。

いでよ、日本のリーダー。

今のリーダーのポジションやその周りの輩では、無理という事がよく分かりましたよね。
統一地方選挙のあるこの週末、慎重な判断を!


3月11日に地震があり、4月1日からのタイミングでブッシュ氏の私の履歴書が始まった事は意味があるのか。
リーダーたるものは、しっかり勉強しましょう。

テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

「8割捨てればうまくいく!」 著:竹内清文
本 8割捨てればうまくいく

僕は、分かっているのになかなか整理できない、つまりモノを捨てられないので、
捨てるきっかけや一助になればと思い、読んでみました。

竹内氏は、ガラクタ整理師として、セミナー、講演で活躍されているようです。
タイトルにある8割というのは、多分に著者の実績から来るものだと思いますが、
僕も、ホントに必要な、使っているモノは、持ってるモノの2割程度かもしれな
い。

という事で、捨てるメリットと、その方法が書かれています。

その中で、捨てるかどうか判断するポイントは、以下の3点。
 1.見たり思いだしたりした時に笑顔になるか?元気になるか?
 2.一番好きか?
 3.2年以内に使ったか?

耳が痛いですね。
これに該当しない=捨てるべきものは、山ほどあります。

モノが多いという事は、自分に自信のない事の現れだとも言います。
地震の無さをモノで埋めるのだ。
そして、過去のモノにしばられ、消極的に生きるのでなく、新しい人生を切り開
く事を選択しよう、と締めくくります。

なるほど。
その通り。

僕も、早く思い切って、捨て始めよう。

そう、整理するのに適している季節は春ともありましたが、まさに、今、春です
ね。
3月末の決算事務を終わり次第、頑張ろう!!
...と、心に誓いました。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

■ プロフィール

鈴木清一ファン!

Author:鈴木清一ファン!
徹底的にバスを掃除した。
すっごく気持ちよかったっ!
運気アップな気もするっ!

苦手だった掃除は、
いつのまにか強い味方に!

いつでも、いつまでも
 キレイで、清潔な生活を♪

お掃除を通じて自己改革!
お掃除を通じて環境改善!

内側も...、外側も、
 お掃除の影響で、
  変っていきます。

お掃除の事、
 環境の事、
  日々の考察を
   つづります。

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ Key Word Search

■ RSSフィード

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


copyright 2005-2007 いつでも、いつまでも、 キレイで清潔な生活を...! all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記